スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函館山と夕陽の写真

「函館山と夕陽の写真」
090201_1.jpg
-----------------------------
キヤノン Eos Kiss Digital
EF50mm F1.4 USM
f4.0 1/320秒
ISO100 WB:オート JPEG/Large
Resize(縮小)
<北海道・函館>



 函館観光の宿には湯の花温泉がお勧めです。

 函館駅からですと、バスで15分程度、
路面電車でのんびりと行っても30分もかかりません。

 観光ホテルが多く特に温泉が特徴的なものではありません。
しかし、私の常宿である湯の川温泉 渚亭
客室にも温泉露天が付いているお部屋が多く、
海側ではいさり火が、街側では夜景が楽しめます。
バイキングの食事も、函館の幸に満ち溢れています。
新鮮なイカやカニを始め、楽しませてくれます。

 本日紹介した写真は、街側の客室から撮影した夕陽です。
部屋風呂からのこんな眺めを贅沢に満喫すると、
温泉がより楽しくも感じられます。

 湯の川温泉からは、函館山山頂に向けた夜景観光バスが
毎日運行されています。
ですので、夜景に出掛けるのも最適です。

 海と山と夕陽を写してのどかな時間を表現したかった写真でした。

テーマ : 朝日・夕日の写真 - ジャンル : 写真

コメント

遠くの

山に沈んでゆく夕陽がちょっと郷愁を誘いますね。
それにしてもkissDにEF50 F1.4で絞りもF4なのにこんなにシャープに撮れるんですね!

自分は風景だとF8~F11くらいまで絞るのでちょっと新鮮です。
まだブログには書いてないですが今日、キタムラのネットショップでツァイスの50mm予約しちゃいました!
これは手元に届くまで内緒です(笑)

Re: 遠くの

まーぶさん、こんばんは。
コメントありがとうございます!

F4で撮った写真の理由はお恥ずかしい話、
絞った写真の構図が微妙に山が入らず、
構図に失敗してしまったためなのです・・・。

風景写真で開放したらどうなるものかと思って、
(意味不明ですが・・・(笑))
F値を下げて何パターンか撮影したのです。
なので、無駄に開放とかで撮った写真もあります。
パラメータの設定値ばかりに気を取られ、
肝心の構図がめちゃくちゃで・・・。
お恥ずかしい話で、すみません。

私も風景を撮る時には、やはりF10前後までは絞ります。
単焦点レンズは自分自身が動くセルフズームになりますが、
その分クリアな写真を生み出してくれますよね。
最近50mm単焦点注目ですよね。
ツァイスのレンズで益々よい写真を期待していますね。

届くのが楽しみですね!
私も5DMK2を待つ身なので、楽しみです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

まるのん

Author:まるのん
デジタル一眼レフを片手にスナップを撮っています。
キヤノンEOS Kiss Digitalをずっと使っていましたが、念願のフルサイズである5DMK2を買います(予約中)。
スナップ写真や写真関連の情報を紹介していきます。

リンクやコメント大歓迎です!
ぜひぜひ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
お勧めサイト
●写真撮影の旅のお供
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。