スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひたちなか海浜鉄道

青春18切符の消化試合のため、
ひたちなか海浜鉄道を旅してきました。

ひたちなか海浜鉄道(夜)2
-----------------------------
キヤノン EOS 5DMK2
EF24-105mm F4L IS USM
絞り優先Av
f4 0.8秒  評価測光 -1/3EV
ISO400 WB:オート RAW
ピクチャースタイル:風景
DPP現像 三脚使用
<茨城 阿字ヶ浦>


ひたちなか海浜鉄道(夜)
-----------------------------
キヤノン EOS 5DMK2
EF24-105mm F4L IS USM
絞り優先Av
f7.1 30秒  評価測光 -1EV
ISO200 WB:オート RAW
ピクチャースタイル:風景
DPP現像 三脚使用
<茨城 阿字ヶ浦>


スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

小さな駅舎

 SLを撮り終えて駅に引き返してきます。

 浦山口という駅は本当に古い駅舎で
どこかノスタルジックな感じがします。

IMG_5602.jpg
-----------------------------
キヤノン EOS 5DMK2
EF24-105mm F4L IS USM
絞り優先Av
f5.0 1/60秒  評価測光
ISO100 WB:日陰 RAW
ピクチャースタイル:モノクロ
DPP現像
<秩父 浦山口>

 敢えてモノクロにしてみました。




テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

秩父路のローカル電車


 秩父路をのんびりと走る秩父鉄道。

 最高時速は80km/hでのんびと田園風景を走りぬけ、
山の奥へと入っていきます。

 秩父鉄道はローカル電車なので、
車両もどこかの払い下げになった車両が使われています。
今では国鉄色の103系(国鉄自体のメインの通勤電車)を
お下がりとして使っていて、その世界の人では有名のようです。

 そしてそんな秩父鉄道ですが、休日はSLが走ります。
パレオエキスプレスと呼ばれていて、
埼玉県の熊谷から秩父の山奥の三峰口までを走ります。

 写真を撮るスポットもよくわからず、
浦山口という駅から沿線に近づきます。
既に先輩達が三脚を構えておられたので、
そこにお邪魔して世間話をしながらそのときを待ちます。

 まず最初は103系がきて練習で撮りました。

IMG_5588.jpg
-----------------------------
キヤノン EOS 5DMK2
EF24-105mm F4L IS USM
絞り優先Av
f4.0 1/250秒  評価測光
ISO100 WB:オート RAW
ピクチャースタイル:風景
DPP現像
<秩父 浦山口>


 そしてSLがやってきます。
もう少し煙モクモクさせて欲しかったのですが・・・。

IMG_5595.jpg
-----------------------------
キヤノン EOS 5DMK2
EF24-105mm F4L IS USM
絞り優先Av
f4.0 1/250秒  評価測光
ISO100 WB:オート RAW
ピクチャースタイル:風景
DPP現像
<秩父 浦山口>



テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

プロフィール

まるのん

Author:まるのん
デジタル一眼レフを片手にスナップを撮っています。
キヤノンEOS Kiss Digitalをずっと使っていましたが、念願のフルサイズである5DMK2を買います(予約中)。
スナップ写真や写真関連の情報を紹介していきます。

リンクやコメント大歓迎です!
ぜひぜひ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
お勧めサイト
●写真撮影の旅のお供
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。